Ecolomo(えころも)牧場は、都心から車で40分の千葉県袖ヶ浦市に位置しています。


 

 山の中の2,000坪の敷地、綺麗な美味しい空気に井戸水、周りに民家もなく、静かで最高に贅沢な自然環境の中でペットとしてヤギを飼養しています。


 

 抗生物質や薬を極力使用せずに、ヤギ本来の生命力を最大限引き出す飼養管理を日々追求し、実践しています。

 


 小頭数規模だからこそのメリット、ヤギ達1頭1頭に愛情を注いで飼養しています。

その為、ヤギ達は大人の雄を含め、とても温厚で人に対して頭突きをする子は一頭もいません。

 


 ヤギを家族の一員として皆様に迎えて頂き、ヤギと共に豊かな日々を送って頂けることを願っています。

 

 



7月31日更新 アンゴラ系雌子ヤギ、ペアで販売開始 1組限定

販売ページ/レンタルページにて詳細記載しております。ご購入およびレンタルご希望の方はHPのお問い合わせより、先ずはメールにてご連絡くださいませ。


アンゴラ系 子ヤギ

ヤギ 販売 千葉県 関東 牧場

 小型から中型のヤギです。アンゴラ種は毛用種でモヘアウールとして利用されています。

 羊と見間違うような容姿が魅力です。ふわふわで愛くるしいヤギです。

 羊のような毛刈りは必要ないのでご安心下さい。

 国内では希少な品種です。

 

 


ヌビアン系 子ヤギ

ヤギ 販売 千葉県 関東 牧場

 ヌビアン原種は大型のヤギですが、当ファームのヌビアン系ヤギは小型から中型ヤギです。

 アフリカのヌビア地方原産の乳用種のヤギです。

 気品があり美しいヤギです。

 鼻筋が盛り上がり、垂れた長い耳が特徴。

 国内では希少な品種です。

 

 

 


シバヤギ系 トカラ系子ヤギ

 シバヤギは小型のヤギです。

 母性がとても強く、温厚なヤギで人が大好きです。国内では主流の飼いやすいヤギです。

 ヤギと言えばシバヤギをイメージする方が多いですね。

 

 トカラヤギも小型のヤギです。

 当ファームのトカラヤギはトカラ列島で野生で生息していたお母さんヤギと、野生の両親から産まれたお父さんヤギがいます。

 

 小型ヤギは人気ですが、犬と同様小さい品種の方がよく鳴く傾向が見受けられます。住宅密集地での飼養は注意が必要です。

 



ヤギ 販売 千葉県 関東 牧場

当ファームのヤギの特徴

 小型から中型のアンゴラ系&ヌビアン系ヤギをメインに飼養しています。 

 

 お母さんヤギ達は、アンゴラ系、ヌビアン系、シバヤギ系、トカラヤギの特徴を強くひいた、健康で温厚な性質の小型から中型ヤギです。

 

 お父さんヤギは4頭います。

 最年長のラル君はアンゴラ種・ヌビアン種・ミミナガ種・ザーネン種等の掛け合わせ、とても貴重で面白い遺伝形質を多数持っています。また性質が種雄とは思えないほど温厚です。

 二番手のクロマティー君はヌビアン種が強く出た垂れ耳で色は真っ黒、原種にはない大きな立派な角がある、これまた優しい性格の若ヤギです。

 三番手のミヤゾン君です。野生のトカラヤギを両親に持つ、牛柄のトカラヤギです。

 四番手(候補)の野村監督君は濃茶系で鼻筋がしっかり盛り上がった、まさしくヌビアン原種の血を色濃く継ぎ、小型化にした私の理想に近いヤギです。将来の期待の星です。

 

 ヤギの近親化が世界中で問題となっていますが、当ファームでは多種の希少な遺伝形質を入れ、疾病に強く健康なヤギ生産を心掛けています。

 

 当ファームのお父さんヤギ、お母さんヤギともに温厚な性質なので、産まれてくる子ヤギもとっても温厚な性質です。

 

 さらに飼い主様により安心してヤギを家族として迎えてもらえるよう、人に対して頭突き等の危険行為をしない、オリジナルの管理方法で飼養しています。(前述の通り遺伝的にも穏やかな性質を持っています)

 

 赤ちゃんヤギはもちろん、お父さんヤギ、お母さんヤギを含め当ファームのヤギ全てが、人に対して一切頭突きをしません。

 

 お陰様で幼稚園や小学校等のお客様にもとても喜ばれて、園児や生徒のアイドルとして大切にされています。